© 2019 by Sae Kani.

人道支援

私の元々のキャリアは国際機関での災害復興支援です。大学でも国際開発を専門にしてきました。20代30代は常に発展途上国に住みながら、草の根の支援から国連のアドボカシーまで色々と行なってきました。途上国の人道支援は私のライフワークとも言えるでしょう。

TRE®の発祥は創始者バーセリー博士の中東の内戦での経験によるものです。一つの地域が一斉にトラウマを受けるような内戦、または大規模災害は次世代にも傷跡を残します。私もアジア各地の被災地を回りながら、トラウマケアがこのような地域にどれほど必要かを痛感してきました。ただ西洋型心理カウンセリングは言葉や文化の違いから、このような地域ではなかなか功をなしません。人類みな共通である、TRE®の身体ベースの振動のメカニズムを使い、地域の人たちが一緒にTRE®を行なっていけば、持続可能に自らを癒していくことができます。

 

現在はネパールとベトナムで、現地の方々がTRE®を経験し、また広めていけるようなお手伝いをしています。7月にはベトナムへのスタディーツアーも企画しています。(7月12日から16日、場所はベトナム中部です)ご興味のある方はぜひご連絡ください。メールでご相談ください。